サプリメントの種類や選び方を症状別・目的別にご紹介しています

症状の緩和と改善

症状の緩和と改善に関するサプリメント

慢性頭痛を改善する

慢性頭痛には「血管性頭痛」と「緊張性頭痛(筋収縮性頭痛)」とがありますが、生活習慣を改善したり、サプリメントを摂取することにより、予防をしたり改善することができます。

  >>慢性頭痛を改善する 

肩こりの緩和と改善

肩こりは、同じ姿勢を続けたときに筋肉が収縮したままになり、血行が悪くなって疲労物質がたまるために起こります。肩こりを改善するには、まず同じ姿勢を長時間続けないようにすることが先決ですが、サプリメントの服用もひとつの方法です。

  >>肩こりの緩和と改善

腰痛の緩和と改善

筋力低下や肥満などが原因の慢性腰痛を緩和・改善するためには、定期的な運動を行い全身の筋力をつけて血液の循環を良くすることも大切です。

  >>腰痛の緩和と改善

花粉症を緩和する

くしゃみや鼻水、目の充血など、花粉症の症状がひどくなってしまった場合、即効性はありませんがサプリメントにより症状を緩和させるのも、ひとつの方法です。

  >>花粉症を緩和する

冷え性の緩和と改善

冷え性は、血行不良により、手足の末端まで血液が行き届いていないことが原因で起こると考えられています。冷え性を放っておくと重大な病気を引き起こすこともあるため、早めに改善するようにしましょう。

  >>冷え性の緩和と改善

貧血の改善

貧血には、鉄分の不足が原因の「鉄欠乏性貧血」と、病気によるものとがありますが、鉄欠乏性貧血はサプリメントで改善することができます。

  >>貧血の改善

慢性的な胃もたれの改善

慢性的な胃もたれを改善するには、胃への負担を減らすために暴飲暴食やアルコール類の飲み過ぎを避け、規則正しい食生活を続けるのが一番ですが、補助的にサプリメントを利用することもできます。

  >>慢性的な胃もたれの改善






a:2025 t:1 y:0

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional