サプリメントの種類や選び方を症状別・目的別にご紹介しています

その他の症状

その他の症状とサプリメント

疲労回復を助けるサプリメント

疲労には肉体的な疲労と精神的な疲労がありますが、いずれも疲労回復するためには、バランスのとれた栄養と十分な休養・睡眠が大切です。その上でサプリメントなどを利用してみましょう。

  >>疲労回復を助ける

脳を活性化して認知症を予防するサプリメント

脳の機能が衰えると、もの忘れが激しくなったり、最悪の場合は認知症になることもあります。脳の衰えを防ぎ、いつまでも元気でいるためには、脳の血行を良くして必要な成分を補給することが大切です。

  >>脳を活性化して認知症を予防する

不眠を改善するサプリメント

眠ろうとしても眠れない、不眠の状態が続くとつらいものですが、ほうっておくと全身の健康にも影響してきます。精神や神経をゆっくりと休めるとともに、サプリメントで改善してみましょう。

  >>不眠を改善する

生理痛を和らげるサプリメント

生理痛を和らげる効果のあるサプリメントはいくつかありますが、効きかたには個人差がありますので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

  >>生理痛を和らげる

むくみを取るサプリメント

むくみ(浮腫)は、体内の余分な水分が何らかの原因で排出されず、顔やまぶた、手、足などの皮下にたまってしまい、ふくらんだ状態を言います。

  >>むくみを取る

ストレスを解消するサプリメント

休養や睡眠をとって日頃からストレスを溜めないようにすることが大切ですが、サプリメントの摂取もストレス解消に役立つことがあります。

  >>ストレスを解消する





a:1873 t:1 y:0

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional