サプリメントの種類や選び方を症状別・目的別にご紹介しています

生理痛を和らげる

生理痛を和らげるサプリメント

生理痛は、月経の期間中やその前後に現れる痛みですが、日頃から下半身を冷やさないようにして血液の循環を良くしておくと、ある程度軽減することができます。生理痛を和らげる効果のあるサプリメントはいくつかありますが、効きかたには個人差がありますので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。
生理痛を和らげるサプリメントには、ビタミンE、ブラックコホシュ、松樹皮ポリフェノール、クラリセージ、チェストツリーなどが知られています。

ビタミンE

「若返りのビタミン」と言われるビタミンEには、全身の血行を良くする働きや強力な抗酸化作用があるほか、女性ホルモンの分泌を調整し代謝を促進する働きがあるため、生理不順の改善や生理痛の軽減、更年期障害の改善などにも効果があるとされています。

ブラックコホシュ

ブラックコホシュとは、北米原産のキンポウゲ科の植物でラケモサとも呼ばれています。ブラックコホシュには鎮痛作用や鎮静効果があることから、北米の先住民たちに古くから民間療法に用いられて来ました。月経前症候群や月経痛の緩和、更年期障害の諸症状の緩和など、女性特有の症状に対して効果があることが知られていますが、即効性はないため、1ヶ月以上飲み続けることにより、徐々に効き目があらわれて来ます。

松樹皮ポリフェノール

松樹皮ポリフェノールは、松の樹皮から抽出したポリフェノール成分です。活性酸素を除去する抗酸化力が強く、血流改善効果、生理痛や関節痛の緩和、冷えやむくみの改善、肝臓機能向上などの効果があるとされています。産地や抽出方法の違いからピクノジュノール、フラバンジェノール、エンゾジノールなどの異なる商品名で呼ばれています。

クラリセージ

クラリセージ(別名・オニサルビア)とは、シソ科の一種で2年草のハーブです。花と葉から抽出した精油が、アロマセラピーに用いられますが、香りを吸入することにより、強壮作用や鎮静作用が認められています。また、神経疲労、生理痛、月経前症候群、生理不順を解消する効果があるとされています。

チェストツリー

チェストツリーは、別名イタリアニンジンボクまたはセイヨウニンジンボクと呼ばれる南ヨーロッパ・アジア西部原産の植物です。ヨーロッパにおいて古くから月経不順や月経前緊張症など、婦人科系のハーブとして用いられて来ました。ただし、即効性はなく、効果が現れるまでには2ヶ月以上かかることがあります。

生理痛の緩和に役立つサプリメントのご紹介

ここでご紹介のサプリメントは、アマゾン(Amazon.co.jp)で購入することができます。
ご注文の際は、リンク先のアマゾンのサイトで詳細をご確認の上、注文手続きをお取りください。

>>生理痛の緩和に役立つサプリメント

swfu/d/ieline02.gif

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional