サプリメントの種類や選び方を症状別・目的別にご紹介しています

慢性頭痛を改善する

慢性頭痛改善のためのサプリメント

慢性頭痛には「血管性頭痛」と「緊張性頭痛(筋収縮性頭痛)」とがありますが、生活習慣を改善したり、サプリメントを摂取することにより、予防をしたり改善することができます。慢性頭痛対策のためのサプリメントには、マグネシウム、フィーバーフュー、カモミールなどがあります。

マグネシウム

マグネシウムが不足すると、片頭痛(偏頭痛)の原因になると言われ、実際に慢性頭痛に悩む人の約半分は脳内のマグネシウムの量が欠乏気味の傾向があります。マグネシウムには脳血管の膨張と収縮をコントロールし、頭痛を引き起こす脳血管のけいれんを防止するという働きがあります。慢性頭痛(特に偏頭痛)改善のためには、マグネシウムを多く含む食品をとったり、サプリメントで補いながら不足しないようにすることが大切です。

ナツシロギク

ナツシロギク(夏白菊・フィーバーフュー)は、白い花びらと黄色い頭花が特徴の多年草のハーブです。元々の生息地はヨーロッパやアメリカとされ、古くから解熱剤として使われてきました。解熱以外にも、風邪、下痢、関節リウマチ、喘息、胃痛、虫刺され、婦人科疾患などの症状にも利用されていたそうですが、現在は偏頭痛などの慢性頭痛の改善に対する働きがクローズアップされています。

カモミール

カモミールはキク科植物で、「大地のリンゴ」とも呼ばれるハーブです。カモミールには、頭痛などの鎮静作用、不眠や神経過敏症状の改善、ストレスの緩和、、便通改善、花粉症の緩和、抗炎症作用、風邪の初期症状緩和、口臭予防などの効果が知られ、ヨーロッパでは古くから各家庭に常備されていました。乾燥させてハーブティーとして使用したり、精油をアロマセラピーとして使用しますが、最近はサプリメントも出回っています。カモミールは特に、神経性の頭痛や腹痛、生理痛の緩和に効果があると言われています。

頭痛の改善に役立つサプリメントのご紹介

ここでご紹介のサプリメントは、アマゾン(Amazon.co.jp)で購入することができます。
ご注文の際は、リンク先のアマゾンのサイトで詳細をご確認の上、注文手続きをお取りください。

>>頭痛の予防・改善に役立つサプリメント

swfu/d/ieline02.gif

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional