サプリメントの種類や選び方を症状別・目的別にご紹介しています

活性酸素を除去して若々しさを保つ

活性酸素を除去して若々しさを保つサプリメント

いつまでも若々しさを保つためには、体内の過剰な活性酸素の発生を抑制し、除去する必要があります。活性酸素を除去する抗酸化作用のあるサプリメントとして代表的なものには、ビタミンC、アントシアニン、リコピン、コエンザイムQ10などがあります。

ビタミンC

美肌作りや風邪予防にも有効なビタミンC(アスコルビン酸)には、すぐれた抗酸化作用もあります。そのため、酸化防止剤として食品添加物にも多く使われています。皮膚が紫外線を浴びると活性酸素が発生して細胞が傷つけられますが、ビタミンCは、その活性酸素から肌を守り、シミやしわを防ぐ働きがあります。ビタミンCは、食品から摂るのが理想ですが、野菜や果物類が不足しがちな方は、サプリメントで摂取すると良いでしょう。

アントシアニン

ブルーベリーや黒豆などに含まれるアントシアニンには、視力向上や疲れ目回復のためのサプリメントとして知られていますが、同時に大変強力な抗酸化力があり、ヨーロッパでは脳血管障害の医薬品の成分にもなっています。アントシアニンの抗酸化作用はビタミンCより安定しており、細胞の老化を防ぐアンチエイジング効果を期待することができます。アントシアニンは、摂取後2~3時間後には効果が現れ、約24時間効果が持続します。

リコピン

リコピンは、トマトやスイカに含まれる赤い色素で、カロチノイドの一種です。最近になってこのリコピンにビタミンEの100倍、ベータカロチンの2倍という強力な抗酸化作用があることがわかって来ました。リコピンは、ビタミンCと同様に紫外線によって発生した活性酸素を除去するほか、さまざまな生活習慣病の予防する働き、細胞のガン化を防ぐ役割を持つ遺伝子を活性化する働きも認められています。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、アンチエイジング効果のあるサプリメントとして人気ですが、 2001年に日本で認可が下りたものです。もともと体内で合成される成分ですが、加齢と共に合成量が減少します。コエンザイムQ10にはすぐれた抗酸化作用があるため、細胞を若々しく保ち、美肌作りにも役立つほか、高血圧、歯周病、動脈硬化などの生活習慣病を予防する働きがあります。

アルファリポ酸

アルファリポ酸は、高い抗酸化作用による老化防止効果があるほか、ブドウ糖の消比率をアップさせるダイエット効果があるため、人気のサプリメントとなっています。自らラジカル体から復活する能力を持っているほか、酸化したビタミンEやビタミンC、コエンザイムQ10などを再生して何度も使えるようにするという特殊な働きがあります。

アスタキサンチン

アスタキサンチンは、サケ、イクラのような、生物が持つ赤い色素でカロチノイドの一種です。アスタキサンチンには、ビタミンEの約1000倍以上、βカロチンの10倍以上の強力な抗酸化力があり、アンチエイジングだけでなく、血行を促進して眼精疲労を改善したり、さまざまな生活習慣病を予防するなど、健康維持においても高い注目を浴びています。

活性酸素除去に役立つサプリメントのご紹介

ここでご紹介のサプリメントは、アマゾン(Amazon.co.jp)で購入することができます。
ご注文の際は、リンク先のアマゾンのサイトで詳細をご確認の上、注文手続きをお取りください。

>>活性酸素除去に役立つサプリメント

swfu/d/ieline02.gif

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional