サプリメントの種類や選び方を症状別・目的別にご紹介しています

便秘を予防する

便秘を予防するサプリメント

便秘を放置すると、口臭や体臭、肌荒れを引き起こし、時には大腸がんの原因になることもあります。繊維質の多い野菜類をしっかり食べ、水分を十分に摂り、適度な運動をすることにより、便秘を予防することができます。また、補助的にサプリメントを利用するのも良いでしょう。便秘予防のためのサプリメントには、食物繊維(ファイバー)、オリゴ糖、プルーン、納豆菌、アロエなどがあります。

食物繊維(ファイバー)

食物繊維は、食品から摂るのが基本ですが、サプリメントもあります。食物繊維の多くは糖質で、通常の消化酵素では消化されませんが、便通を改善し、腸の中の有害物質を排出するという重要な働きを持っています。
食物繊維をサプリメントで摂取する場合は、過剰摂取によりミネラル不足になることがありますので、一日の必要量を守ってください。

オリゴ糖

オリゴ糖は、野菜や果物に含まれている甘み成分ですが、腸内の善玉菌を活性化させ、おなかの調子を整える作用があります。便秘の予防や改善になるほか、便の臭いやおならの臭いもおさえることができます。野菜や果物に含まれるオリゴ糖は微量なため、サプリメントによる摂取が効果的です。

プルーン

プルーンはスモモの一種で、鉄分や各種ミネラル、ビタミン、食物線維が豊富です。便秘対策のほか、鉄分が豊富なため貧血予防にも効果があります。

納豆菌

納豆菌は、腸内に住みついて善玉菌として働き、腸の調子を整える作用があります。便秘予防になるほか、血液サラサラ効果も知られています。

アロエ

アロエには、食物繊維、タンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、便秘の予防や解消のほか、にきびや吹き出物を予防する効果があります。


便秘予防に役立つサプリメントのご紹介

ここでご紹介のサプリメントは、アマゾン(Amazon.co.jp)で購入することができます。
ご注文の際は、リンク先のアマゾンのサイトで詳細をご確認の上、注文手続きをお取りください。

>>便秘の予防・改善に役立つサプリメント

swfu/d/ieline02.gif

powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional